目覚めた筈?? サブ3は飽くまで通過点


by top-mamoru
カレンダー

<   2007年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

高山寺

車道(緩い下り)を快調にとばし 16km地点の高山寺
e0106578_15221542.jpg

8:30 高山寺の駐車場で最初の休憩(写真は金堂)
杉林からの木漏れ日で中々美しかった(似合わね~)
車道を離れ 高雄の茶店に囲まれた道を下り~清滝川へ→下へ続く
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-07 15:22 | 激アツ!練習レポート

清滝川

茶店を過ぎ 清滝川沿いへ(GPSが絶不調)
e0106578_1520262.jpg

9:10 写真の一本橋を渡る
~落合までの約4kmは心地よいコース
9:30 落合の途中(愛宕山の入り口)で2回目の休憩
10:10 約20km地点 落合から六丁峠(急な登り)~(下り)嵐山(渡月橋)へ
六丁峠から保津峡(トロッコの線路)が一望できました
下の渡月橋へ
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-07 15:20 | 激アツ!練習レポート

渡月橋

峠を越え トロッコ列車の嵐山駅を過ぎて渡月橋
e0106578_15182742.jpg

10:50 渡月橋を渡って撮影 約25km地点
人力車の兄ちゃんが観光客を誘ってます(なんなら俺牽こうか?…御呼びでない!)
一人ボケ、ツッコミを済ませ…
25kmでは物足りずに更に南西へ!
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-07 15:18 | 激アツ!練習レポート

松尾大社

e0106578_1516283.jpg

11:10 27km地点の 松尾大社
ここから更に 苔寺へ!
標識が断片的…
案の定 ここでコースアウト… (かねやんさんの気持ち分かります!)失礼しました!
11:30 気を取り直し、コースへ更に高槻方面へ 下へ続く
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-07 15:16 | 激アツ!練習レポート

ラスト

e0106578_1512308.jpg

写真の 苔寺から1,6kmを過ぎたところで気持ちが切れました…
(13:00過ぎに帰宅したかった…)

11:45に終了 約32km(多分あと2~3kmは走ってますが)

かねやんさん 監督 ! 道案内しまっせ!(車道は怖いです)

弥生  99km
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-07 15:12 | 激アツ!練習レポート

マラソンは甘くない!

結果報告をします  3時間 58分 4秒!(ネット54分40秒)
 
見事に10分切りの夢を打ち砕かれました…
(それにしても砕かれすぎで心地よささえ感じるほどです…)
詳細は次の通りです、言い訳の数々を聞いてやってください!

4日 篠山マラソン
7:30 大阪駅集合
メンバーは 亀教官 じじい 監督 Nさん 私 それと サポーターの和尚
ホラポスの一行は和尚の ノア に乗り込み 篠山へ!

今日の予報は快晴で 予想最高気温 20℃!!

亀教官からこんな情報を聞きつつ 外は曇り(8:00前)
去年も暑かったので 同じ位? となんとなく…

高速の降り口で 1,5km ほどの渋滞…(いつものこと)
9時過ぎに漸く駐車場に到着

目標を掲げたこともあり 逸る気持ちを抑え 受付へ
9:30 受付完了
その後監督のラン仲間『杉浦さん』と合流し着替えを済ます

天気が良くなり、暑くなってきた…(グローブも要らないくらい)
そして 腹ごしらえ(大福×2 おにぎり×2)をして準備OK!!
(このとき まさか腹痛を起こすとは思いもせず)

10:20 スタート地点へ移動
トイレ等を済ませ 混雑のスタート地点に並ぶ
亀教官は登録選手の為 前列へ
私は 3ブロック中の1ブロックへ並ぶ 監督と一緒に
じじいとNさんは例年通りに最後尾スタート

10:50 登録の部 スタート!!
それから…
11:00 未登録の部(私達) スタート!!
スタートゲート 3'25後に通過(思った以上にと監督と話しつつ)

スタート直ぐ 最初のケチのつけ始め”GPS”が不調??
1km地点 何度かボタンを押すが 全く反応無し…
仕方ないので感覚で行くが… やはり逸る気持ちを抑えられず歩道を走る
2kmあたりで 和尚 がビデオ撮影!(最初の内は元気)
km4'30を越えない程度にと…
5km通過 22'00(ロス省く) あちゃ!やってもた!(速過ぎ)

暫くするとお腹に異変が… なんかおかしい…
はっきりいってお腹が痛い!刺し込む感じ…
しかしまだ楽観視していた…
10km通過 22'55 スプリット(グロス)48'20 これぐらいで様子見したいが…

片手にアミノバイタル(ゼリー)を持って走るが…
この暑さで ぬるい!不味い!完全に失敗!
(後の祭りだが アクエリアスでも凍らせておけば…)
お腹が本格的に気になりだす 背筋を伸ばして走れない!つらい!
15km通過 23'40   1'12"00  少し遅れだす…

17kmあたりで 2度目の和尚! あかん!しんどい!と弱音を吐く
お腹は回復しないが、『もう少し辛抱!』と懸命に背中を丸め気味に耐える!
20km通過 25'27   1'37"26  まずい!km5分オーバー!

しかし暑い!周りのランナーに抜かれ気味…
”あたたかい”アミノバイタルに『くそっ!』と八つ当たりして捨てる!
ハーフ通過が 1時間43分あたり… 記録を諦め始める
おっ!! ”ボヨヨ~ン”のさゆりがジュース配ってる!
どれどれ一杯… あっ!隣のおばちゃんから配られた!ついてない!
(どうでもええねんけど) しかし 甘いがな~(怒)!!
25km通過 27'33   2'05"00  あかん!暑いし4時間ペース? 

30km通過 33'00   2'38"00  もうメロメロ…
折り返しポイントに向かう
亀教官は?ゆっくりていうてはったけど…(デジカメ持参)
自分もゆっくりなのではるか前方と思い込んでた…
30km過ぎの折り返し ありゃ?!会わなんだぞ!見過ごしたか!
直ぐに かねやんさん 確認!声を掛け合う
そして監督!叫ばれる『マモル~!!』 私『あきませんわ~』シュン…
それから直ぐに 亀教官!いきなり 『追試~!!』 あちゃー!

30km遥かに過ぎても一向にお腹が空かない!! 
33kmの猪汁エイド 暑いし、腹へってへんし… いらん!(毎年食べてました)
暫くして ストレッチしてるとこを じじい に見られた!『攣ったんか~』… 頷く…
もう 水をがぶ飲み! 給水エイドが少ない!
おまけに 熱いお茶のみ のエイドがあるぐらい 『あついんかい~怒!』
35km通過 38'23   3'16"00  完全にプッツン!4時間も諦めぎみ…

37km通過で丁度 3時間30分…
くそ~!! 4時間ぐらい切れんのか~!! 自分に怒り!(えっ!もう遅いって?)
なんとか頑張るぞ~!自分に鞭!
40km給水で休憩(ストレッチ)するかをを悩むが…
水を飲み、約1分の脚伸ばし 少し元気に(正解か!?)
40km通過 30'28   3'47"00  あと13分で2,195km!微妙!

なんとか 3時間58分04秒 でゴール!
あ~~~っ しんど!!
やっぱ マラソンは甘くはありません!
でも また新たな闘志? が湧いてきました!
燃える闘魂!!(笑)
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-05 19:32 | 激アツ!大会レポート!

小、中学校の頃

今日は2日前
予定通り 8:50~牧野往復10kmコース
GPSを片手にkm5'00でペースを刻みます
往路~軽い向かい風
復路~少し追い風
こんなコンディションの中 9km目に鞭を入れました 3'25 !!
一杯に追えばもう少し出た(5秒ぐらい)ように感じます
(中3の自己ベストにあと一息!)

上々のタイムを出しつつ 昔を思い出しました…

とっぷばったーまもる こと 私は 3月で41歳のおっさんですが

兵庫県の田舎(但馬地方)で育ちました
小学校では秋に持久走があり 3年生までは(学年男子25人ほど)
7~8番目にゴールしてました(それまでは何も考えずに走ってたかな~)

4年生時の担任(怖くて面白い先生)に走る前に全員で『息遣い』なるものを教わり
2度吸って2度吐くの繰り返しなんですが…
スタート! 気がついたら 1位 でゴール!! えっ??て感じです

それから 5年 6年 と毎年1位でした(人数も少ないですが…)

5年生 6年生 では近くの小学校が集まり(中学校の校区)
合同体育祭 があり(学年で男子90人程度)
その時の種目 持久走 1km程度
5年 2位   6年 3位 だったと思います

私は小さい頃から身長は 並 だったんですが
隣町の小学校に 170cm 位の飛び抜けた奴がいてそいつには叶いませんでした…

更に 6年生では『町内走ろう会』の小学生の部に参加
やはり そのでかい奴の次で 2位
後半の追い上げで、トップを走るライバルに後ろを振り向かれ
次の瞬間 加速していったことは今でも忘れません(私も加速してるんですが…)

そして 中学校
当然 前記のとおり 4つの小学校が一緒になります(学年170人で男子90人弱)
中学校では 体力測定 が春と秋に2度あり
その中に 持久走 1,5km がありました
1年生の春 ライバルとは別組みです
結果  A組1位 私 タイム 5'28
     B組1位 奴 タイム 5'29
別々ですが なんと タイムで上回ってしまいました!
そのとき A君が「柴ちゃん(ライバル)負けてんで~」と一言
すかさず B君がライバルを気遣い「そんなことをいうな!」
なんて 一幕もあったかな~
多分…彼はかなりショックだったでしょう(私の知る限りそれまで負けたことが無かったんでは)
でも勿論自分としては一緒に走ってないので嬉しさ半分てとこです

身長の高かったライバルは その後 3年生の頃には目立たなくなり(3~4番)
私も彼には2年生あたりで負けなくなってました
しかし物事は中々うまくはいきません 違うライバルの出現です
そいつは陸上部(私はテニス)
100mの選手でした

3年生の持久走で一緒に走り なんと奴は200mトラック スタート1週目 30秒です!
流石にその後は普通のペースでいってましたが
結局 私は追いつけず 7~8秒差 私のタイムは 5'02 でした
その時に(こいつにはこの距離では勝てん!!)と正直な気持ちです

しか~し 神様が微笑む時が来ました
3年生の時に初めて開かれた 校内持久走大会(3000m)で
前半は最初のライバルも含め5~6人で進み(ペースは私)
折り返しあたりで 陸上部のライバルと一騎打ちに!
残り500m過ぎに早めのスパート!(トラックでは勝ち目なし)
ライバルは着いて来ず…そのまま 1位 でゴール!!

いい格好ばかり書きましたが
はっきり言って『低レベルな学校』でした
毎年開かれる但馬の 中学校駅伝大会(神鍋高原) では
3年生で Aチーム(学校で2チーム) の花の1区? を走り(4300m)
40チーム中 真ん中ぐらいでした タイム 16'20 遅~っ!(1位は14'50)
他所の学校は皆速い!

その後自分の実力は”中の上”程度かな~
とある意味自信を無くし、高校では何もせずに
持久走~マラソンの空白の20年が過ぎるのでした… 長っ!!!

なぜマラソンに目覚めたかは気が向けば書きたいと考えてます
見てや!!!
そういえば 小学校の卒業文集に『アベベのようになりたい!』と書きました
ハハッ!!馬鹿な奴!!

弥生  20km
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-02 11:32 | 激アツ!練習レポート

3日前

今日は休み
普段なら最低でも20kmは走ってます
勿論 篠山の調整で無理は禁物

8:57
子供を送った後 河川敷へ
今日の予定は グランド外周を
km5'00~暫く走り~4'30(確認)~4'00(試し) 計10km
こんな感じで…

昨日と打って変わって快晴!
はっきり言って 暑い!!
風も幾分弱め…

2km目から外周にフェードイン!
km5'00で6kmまで… やはり少し速め(4'45~4'50)ぐらい

7km、8kmはkm4'30

そして9km目 3'53 で終了
後は帰宅ランで 10km 48分
(本当はあと2kmでも走りたかったが…)

ところで…
実は右足の親指付け根が疲労気味…
夕方 バンテリン をすり込みました

でも言い訳にするつもりはありません!


弥生  10km
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-01 21:25 | 激アツ!練習レポート