目覚めた筈?? サブ3は飽くまで通過点


by top-mamoru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2007年 03月 11日 ( 1 )

篠山を終えて

篠山マラソンから早1週間が経ちました

暑さには本当に参りましたが 目標が生意気に”3時間10分”だったため
正直 不甲斐なさもあります
しかし 後日の記録集を見ると 全てのランナーが苦しんだレースだったようです

これから 春から夏 とマラソンのシーズンオフに入ることもあり
せめて 東京マラソンのような”手ごたえ?”が一つでもあれば救われるんですが
殆ど何も見当たらない…

福知山と篠山の比較は かなり苦しいですが
ちょっと忘れかけている 福知山のレース展開(道中の感覚)を思い起こすと…

レース前の目標
 福知山  3時間40分     篠山  3時間10分
  結果  (3時間19分)        (3時間58分)

最初の5kmのラップ
 福知山  24'16        篠山  21'55
 予定   (25'00)           (23'30)

5km地点の感覚
 福知山  ゆっくり        篠山  余裕殆ど無し

5km~20kmのラップ
 福知山  23'16  23'10  22'37
 篠山   22'54  23'39  25'27

一目瞭然 徐々にペースアップとペースダウン(数字は冷酷です)
特に福知山の20km目のラップは無意識に33秒アップしたもの
(それぐらい15kmまでに余裕があった?)
福知山の時は20kmから まだいつでも1段ギアを上げられる感じでしたが
篠山では最初からGPSと同様 壊れてた様です(それでも14~5kmまでは夢を見てました)
暑さと腹痛(自業自得)にやられたことは間違いないですが
5kmの入りの大切さが身に沁みました やっぱ経験不足なんでしょう

秋までフルマラソンのリベンジはお預けですが
麒麟獅子ハーフ 以外にも挑戦(ハーフ)したくなってきました
季節的に実現しないとは思いますが…

練習の方は
9日 泊まり明け初日 17km(大阪天神橋から帰宅ラン)

10日 明け2日目 大阪市内を6km(途中帰宅ラン)

11日 走りたい気持ちを抑えて 休足


弥生  122km
気合を入れ直さんとあきまへん!!


             
[PR]
by top-mamoru | 2007-03-11 12:10 | 激アツ!練習レポート