目覚めた筈?? サブ3は飽くまで通過点


by top-mamoru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

始動 反省

26日
レース後の初ラン
16:02 河川敷で 軽く9km

福知山激走の疲れが抜け切らず まだ左脹脛の外側に張りが残っている
本当は 25日に走りたかったが何とか1日遅れで走れました

今回のレース回顧&反省
2006大会とのラップ比較から (ネットタイムで)
         2006    2007        去年と今年のイメージ比較
   5km   24'16   20'48  去年は2kmからジワッと今年は2km目3'55
  10km   23'16   20'48  GPS見ながら楽に   トップギアに入れないように
  15km   23'10   20'56    同上          トップがもうないのでは?
  20km   22'37   20'53  上げたい気持ちを抑える 無理してる?してない? 
  中間点 1'38"04  1'28"00
  25km   22'13   20'46  最高の感覚!      23kmで一回目の張り!
  30km   22'52   22'08   感覚持続        サブ3を諦める
  35km   24'32   23'26  少しづつ疲労感     両脚に張り!攣るのか!
  40km   24'45   25'48  一瞬張りも直引く    殆ど攣った状態 騙しながら
  ゴール   10'20   12'21    余力有          ヨレヨレ
  タイム  3'18"01  3'07"54

去年との比較で面白いのは 後半のハーフ(ゴールまで)が殆ど同じ
やはり最後のスタミナ勝負が如何に大事か 30km以降のペースダウンの大きさが
よく分かります(35kmからのラスト7kmで3分もオーバー)

実は今年のスタート前 30km以降の不安はかなりありました
その不安は見事に適中してしまった訳です。。。

それでも予想より遥かに早く一回目の左脹脛真ん中に電気が走った割りに
よく最後まで持ったな~と 正直な感想

スタートから中間点までも 結局90分を切ってしまいましたが
次回に向けてという点では 課題がハッキリして良かったと思っています
(中間点のあの感覚で最後まで持たなければ達成は無理!)

事前の練習では42km以上のロング走が一番不足していると分かってはいました
今回の福知山で 30kmまでにはかなり自信がついたので 残りの12kmを
ペースダウンしないような練習をする!

それからスピードも もうワンランク上げられるように"長野(4月)"に向け
精進します!! 厳しい~~~!

霜月  241km
今月300kmはもうええやろ。。。
[PR]
by top-mamoru | 2007-11-27 08:04 | 激アツ!練習レポート