目覚めた筈?? サブ3は飽くまで通過点


by top-mamoru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

挑戦はつづく!

23日
決戦は日曜日♪… っじゃなく金曜日

4:00 起床 朝食を済ませ家族もまだ就寝中
5:05の始発電車に乗って 我がホラポスの集合地大阪駅を目指す

いよいよ今日は この一年間の集大成?はいいすぎかもしれないが
決戦の日である

天候も上々 気温も不足なし
自分を試すには全てに於いて文句なしのコンディション 

6:00 去年同様に和尚号で 監督、じじい、Nさん、亀オヤジさん(応援)、和尚、私
の6名で福知山へ出発!!

途中 和尚号のタイヤ バースト(高速で)という大きなアクシデントを乗り越え
なんとか 9:00 に現地に到着(なんとなくいいことがありそうな??)

早速 満員の体育館で着替えを済ませ スタートの1時間前までに
ゆっくりとエネルギー補給(車中で おにぎり×2 大福一個)も完了

すると… 体育館の真下に ocさんの一行を確認(約40分前)
下に降りて 健闘を誓い合う ocさんは膝にサポーター(痛々しい)

準備運動(ストレッチ)を済ませて 20分前にスタート地点へ
今年は 亀オヤジさんが不参加(応援)のため ゼッケン16248の私一人で強引に前へ

10:30 かなり前からのスタート!!! 始まりだ!
スタートロス 35秒 完璧(これ以上前だとペースが速すぎるとの読みから)!!

最初の1kmの下り ここはとにかく駆け足程度のゆっくり目で入る
1km通過  5'15 ネット4'40 絶好のスタートだ!

とにかく 無理はしない 焦らない 感覚重視を忘れずに!
2km通過  9'10 ラップ3'55 速すぎ!でも楽な感じは保っている

橋を渡り 福知山市内の通りに入る 涼しくて走りやすい
市内の折り返しを過ぎて 5km通過! 21'23 ネット20'48!!
やはり速すぎ! 余裕はあるのか?! 分からない…

予定よりも1分早いので ペースを気持ち下げるか?このままか?
少し悩んでいると…

間もなくして 盲人ランナー(伴走付き)の同じペース走者を見つけた
暫く 真後ろに付く なんと!km4'10前後でペースを刻んでいる(いい感じだ)

2本目の橋を渡り 7,5km地点で亀オヤジさんの声援!!ありがとうございます!!
10km通過 42'11 ラップ20'48 5kmからは想定どおり

問題の感覚はどうなのか?! 去年は80%の感覚で30kmまで通せた
今は? 90%? 余裕は? あるような… 微妙だがスムーズに走れてはいるぞ!

15km通過 1'03'07 ラップ20'56 前の盲人ランナーのペース配分は凄い
付いて正解だ! 風は若干の向かい風 しかし折り返しの追い風を楽しみに気分良く走る

20km通過 1'24'00 ラップ20'53 中間点は直そこ まだ無理はしていない
中間点 1'28'35 予定を90秒近く上回る 感覚重視は守っているつもりだ!

この辺りで 追走していたランナーがkm4'25に下がった
思い切って前に出て 今までのペース感覚で走る

折り返して 25km通過 1'44'46 ラップ20'46 ここで異変が!
給水で左に加重した瞬間 左脹脛に電気がはしる! えーーーっ!まさかーっ!

26km 27km と進むにつれ じわじわと足に疲労らしきものが!
そうこうしてると… ocさんに声を掛けられる!「まもるさ~ん!!」 お~~~~っ!
ocさんは元気そうだ!彼にエネルギーをもらい足の疲れを振り払う

暫くして今度は 監督! まもる~!アドレナリンや!エスコートエスコート!!
監督も元気そう! (折り返しで必ずこの言葉を掛けたかったらしい^^;)

続いて 和尚! 彼はやっぱりマイペースって感じ
それから Nさん! 一際大きな声で声援をもらう!Nさんもいつも以上に走れてそう!

じじいが中々こないな~ 30km近く 漸くじじいが! 少ししんどそう(熱のせいか?)
脚の方は段々と両脚に疲れが来て 無理すると攣りそうに…

ペースも気持ち下がり気味 (正直この辺りで サブ3をほぼ断念)
マラソンは甘くない 無理をしても痛い目に遭うだけ)

30km通過 2'06'54 ラップ22'07 ここでまだ残り12km
とにかく サブ3とかではなくこの状態での最高の結果に繋げることに専念!

35km通過2'30'20 ラップ23'27 ハッキリとペースダウン! 最初に付いてた
盲人ランナーにも抜かれてしまう 脚もかなり辛くなる 最後まで持つのか??

この辺りからはとにかく気持ちだけ! 攣らないように(半分以上きている)
40km通過2'56'08 ラップ25'48 懸命に前へ前へ(歩かないように!)

亀オヤジさん! 「まもる~!一人でも多く抜け~!」 仲間からの檄は最高だ!
やっとここまで帰れた 後は最後の上りだけだぞ!!

もう殆ど引き摺るようになってしまった両脚に喝を入れ ふらふらになりながら
最後の坂を上がる!(km6分近く)

歩道橋が見える!42km地点!あと195mだ!直そこだ!
最後の力をギュ~~~ッ!っとしぼり ダッシュだ!(周りが少しだけどよめく)

ゴ~~~~~~~~~~~~~ル!!!
30mほど過ぎて 膝に両手をつき そのまま3分近く動けなくなった…
こんなことは初めて 相当疲れてたんだな~

タイム 3時間08分29秒 それでも大きな満足感と安堵感が全身に!
やっとの思いで歩き出し 完走証をもらって体育館で着替え ゴール手前で応援に回る

しばらくして かねやんさん! 「ラストー!かねやんさーん!」
そして 3時間50分経過… んっ!おーーーーーーっ!!懸命に坂を上がるocさん!

手元を見ると 54分! 膝の故障を抱えながら大目標達成!!!
私も嬉しくなり 思わず沿道で並走! 感動のゴーーーーーーーーーール!!!

ocさんに声を掛け握手!本当におめでとう!!私も目頭が熱くなりました!
また42km地点に戻り 仲間の生還を待つ

4時間少し 監督!「監督ラストラスト!」…なんと歩き出した!「あきませんで~!」
そろそろ和尚か?!まだ来ない…

おーーーっ!!Nさんじゃないですか!! ファイトファイト!
Nさん自己記録を大幅に更新!! これで北海道マラソンも見えてきましたやん!!

14~5分 和尚! ちょっとしんどそう でも自分のペースで完走!流石!
最後はじじい… 中々来ない… どないしたんやろう…

もう少し下って500mほど前まで行くと 亀オヤジさんが上がってきた
「じじいは?来ました?」  「いや~ 見てないぞ~」 収容されたか??

仕方がないので2人で体育館に戻る 暫くすると じじいが帰ってきた
「ゴメ~ン 只今~」 じじいもなんとか熱がある中完走したようだ

皆が集まり もう一度ocさんに祝福の言葉を掛けて
ホラポス一行は宿へ!(亀オヤジさんは帰宅 応援有難うございました)

その後は 大久保さんも合流して宿で恒例の大宴会になりました!

e0106578_23101282.jpg

殆ど撤収された後のゴール付近(交差点左50mがゴール)

ラン仲間の皆様 御声援有難うございました
今回”サブ3”の最大目標はお預けとなりましたが 
皆様のお陰でベスト更新を果たせました 
これからのサブ3へ自分なりの手応えも掴み
課題もかなりハッキリしてきましたので
近い将来 必ず!達成します!今後も宜しく!
(反省点は後日記載します)

霜月  232km
挑戦はどこまでも続く!
[PR]
by top-mamoru | 2007-11-24 23:10 | 激アツ!大会レポート!